疲労の本当の原因と改善方法

多くの人は程度はあれど、『疲れたなぁ』と感じたことがあると思います。

 

仕事に家事に育児、勉強や部活などなど…

現代人はとても忙しく生活をしています。

 

疲れたときは

『乳酸が溜まっているのかな?』

『エナジードリンクでやる気を出そう』

『甘いものでも食べよう』

と考えたことがあるのではないでしょうか?

 

しかし残念ながらこれらは全て間違っています。

 

今まで当たり前のように疲労の原因は乳酸だ!

と言われていましたが、乳酸は疲労物資ではなくむしろ疲労を軽減させる働きすらあることがわかっているのです。

このように間違った情報が一人歩きしてしまって、それが広がってしまっているのです。

 

では疲労の本当の原因はなんなのでしょうか?

 

疲労の本当の原因

疲労の本当の原因は『活性酸素』です。

活性酸素とは、呼吸をして酸素を身体に取り入れた時に一部が変換されてできる物質です。

活性酸素は強力な酸化作用(細胞をサビさせる)働きがあります。

 

細胞が酸化すると本来の働きが失われてしまい、細胞が酸化するときに疲労物質が身体の中に作られます。

それをが感じ取ることで、『疲れた』と感じるようになっています。

 

過労死

『疲れた〜』

と感じると動物も人も自然と身体を休めようとします。

 

動物は獲物を追っていたとしても、疲れると諦めて休むことを選択します。

しかし、人は疲れたと感じても、多くの人は休むことなく働きます。

これは脳が発達している人だけに起こる現象で、達成感ややりがいを感じると脳が疲労感を一時的に感じない状態になるのです。

 

実際に疲労しているのに、疲労感をあまり感じずに仕事などに取り組むと

極端な例で言うと、過労死に繋がってしまいます。

 

このようなことを防ぐためには疲労を回復させるための対処を日頃から行うのが大切になります。

疲労の2つの改善方法

疲労を改善のためには

①栄養 ②睡眠

の2つを生活の中で見直していくことが大切になります。

 

①疲労改善のための栄養

栄養は身体を元気に健康な状態に保つために必要不可欠なものです。

 

疲労回復を中心に考えた時には、

身体の酸化を抑える役割(抗酸化作用)を持つ栄養を積極的に摂ることが大切です。

 

疲労を回復させる役割を持つ重要な栄養素として2つご紹介します。

 

1.イミダペプチド

イミダペプチド鶏のむね肉に多く含まれている成分です。

1日に200〜400mgを摂取するようにすることで実験的に疲労感が軽減することが言われています。

最低2週間は継続して行う必要があります。

すべての疲労は脳が原因より引用

鳥のむね肉100gで約200mgのイミダペプチドを摂取することができます。

そのため、普段から鳥のむね肉を意識して摂ることで疲労軽減に繋がります。

 

しかし、同じ物をずっと食べ続けることで、アレルギー反応を引き起こしてしまう可能性があるため

他の種類のお肉も合わせて食べるようにすることが大切です!

 

例えば牛肉であれば、200mgのイミダペプチドを摂取するのに

400gのお肉を食べなければならないため、特に女性は1日で食べるには難しいことがあります。

そういった場合はイミダペプチドのドリンクを飲むと手軽に補給することができます!

 

2.クエン酸

クエン酸は直接的に抗酸化作用がある訳ではありません。

しかし細胞がエネルギーを作るためのサポートとして活躍してくれます!

 

そのため、

身体に酸化ストレスがかかってエネルギーが不足している時

激しい運動をしていてエネルギーが不足してる状態の時

クエン酸を摂ることで疲労感の軽減に繋がります。

 

②疲労回復のための睡眠

睡眠は疲労回復のために簡単にできる最高の休息方法です。

睡眠中は疲労を回復させる細胞が活性化して、日中に酷使した心身を回復に向かわせてくれます。

 

さらに、日中に酷使された自律神経が休まるため、疲労回復につながっていきます。

そのため、睡眠は1日の心身を回復させる最高の方法なのです。

 

睡眠は最高の休息方法ですが、

寝ている時にいびきをかく人(睡眠時無呼吸症候群)は、

呼吸のための筋肉に無駄な負荷がかかったり、酸素が十分に取り込めないために疲労が回復しにくいです。

ですが、きちんと専門家に診てもらい、適切な治療を受けることで改善する可能性があります。

 

いつも疲労感を感じていて、周囲の人に寝ている時にいびきをかいていると言われたことがある方は

睡眠の質が問題で疲労感が回復していない可能性があります。

そういった人はきちんと専門の先生に相談してみるようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です